2015.6.15 KAESU  コテツのフォルムについて

今年発売予定のコテツについて書いてみました
まずはサイズと細身のフォルムについて
なぜ全長150mmほどのサイズに拘ったか?
何年か前に140mmくらいのオイカワが釣ったバスの口から出たことがありました
サイズも58cmほどのバスでキズひとつ無いキレイなおデブさんでした。何気にこいつは今までルアーで釣られてない気がしました。その頃からルアーのサイズについて140mmのルアーってどんなものがあるか調べたところデカバスを引っ張り食わす能力が高いものが多々ありました。
ルドラやスワンプそれぞれに使うシュチュエーションが異なりますが、自分的には日中の大場所に潜むモンスターと言われるバスに口を使わすにはボトムでもハードベイトをワームの様に扱えるものがほしかったのでスイムベイトも悩みましたが150mm程度のS字に落ち着きました。
2年ほど前から本職の合間をぬってはスキャンしてはデーター化を繰り返し内部に関しては何度も
考え直しました、後でフックシステムや内部構造、スイム姿勢についても書きますが、そのシステムを活用したフォルムについては違和感無く食わすサイズを求めました。
次は背針について書いてみます
つづく


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/webtrust02/web/kaesu.jp/wp/wp-content/themes/KAESU/single.php on line 33