テスト現場で毎回であるコイツをみて思いふける

出会って1年、月日は流れ

お互い無関心。

最初の頃の初々しさは何処へやら

あっ、ウチの家庭の話ではないですよ。

コイツの話しです。

いつもテストをしている場所で、毎日のように顔を合わせるヌートリア。

最初のうちは近づこうものなら脱兎の如く逃げていったものですが、1年も経てば全く緊張感がなく、ルアーを投げている目の前を行ったり来たり。

挙げ句の果てには竿一本分のところで草を食べ出すしまつ。

ヌートリアって人に慣れるんでしょうか?

今結構話題になっちゃっている・・・彼らも特定外来生物です

もともとは南アメリカ原産。

戦時中に陸軍の軍服に使用する毛皮として輸入、飼育していたという話。

今では日本各地に生息し、農作物の被害や土手へ巣穴を作ることで堤防の決壊を招く恐れがある、などかなり問題視されているようです。

見た目はカピパラにも似ていてまあまあ可愛らしいんですが。

大量繁殖して実害がとなるとほっとくわけにもいかないということですか。


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/webtrust02/web/kaesu.jp/wp/wp-content/themes/KAESU/single.php on line 33