米粒みたいなルアーのパーツを試作

本日、プロトルアーに使用する(いや・・・、かもしれない)パーツを試作中。

小さい、細い、薄い、非常にやりにくい。

リューターの刃先が少し滑っただけでピュンッとどっかに飛んで行きます。

アッチ、コッチ、ソッチに・・・

アレー何処にいったー?と探すこと数回。

見つからず最初から作り直すこと1回。

削りすぎて最初からやり直すこと1回。

細かい作業は得意なんですよ

得意なんだけど掴めないほど小さいパーツはちょっとね

何種類か形状を作って一番具合の良さそうなものをさらに数個増産。

こんなちっこいパーツ、何に使うか分からないですよね。

こんなのできたらいいな案件なので、テストしてみて確定してたらまた詳しく。


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/webtrust02/web/kaesu.jp/wp/wp-content/themes/KAESU/single.php on line 33