少年のおかげで真夏や真冬の自分だけの秘密のポイント発見か!?

湧水ポイントは意外とどこにでも存在する

この12週間でやっと半袖で過ごせるくらいの気温になりました。

ルアーのスイムテストをしているとちびっ子たちが自転車でサーっと現れ、ザブンザブンと泳ぎ始めた。

水温は1618℃前後。

冷たくないの?

冬でも半ズボンの子がいるくらいだし、子どもは平気なんでしょう。

突然1人がこんな気になるセリフを。

「なんかここだけあったかい!」と言い出し、暖かい水探しが始まった模様。

「温泉と違う?」

温泉ではないかもしれませんが、湧水ポイントなら意外とどこにでもあるもんです。

〈伏流水〉はどこにでもある

ちびっ子たちが泳いでいる場所は雨の日だけ水が流れる小さな流れ込み。

水無し川というほどの規模ではなく、ほんとにショボい溝が掘ってあるだけ。

見た目には水が流れていなくても地下にはしっかりと〈伏流水〉があり、湖底から湧き水となって流れ出ています。

水が流れていなくても谷のような地形が背後にある場所には伏流水が流れている可能性も。

場合によっては雨がドバッと降ると写真のようにボコボコと泥を巻き上げるほど噴き出す伏流水もあります。

こういうのを少しづつ開拓して蓄積していけば、真夏や真冬の自分だけの秘密のポイントができるかもしれません。


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/webtrust02/web/kaesu.jp/wp/wp-content/themes/KAESU/single.php on line 33