回すなよ!絶対に回すなよ!ハンドルのゴリッと感は試合終了の合図

突然、ハンドルにゴリッと違和感。

「あ、ヤバイ

やってまった

砂浜で釣りをしていると避けては通れない〈レベルワインダー付近への砂噛み〉。

よくあるのが魚が釣れた後に写真を撮ってて、気づけばリールが砂まみれになってること。

慌てて水でジャブシャブやっても後の祭。

砂利が噛んでハンドルがゴギッとロックし、戦闘不能になります。

ちょっと待てよ!今日はロッド地面に置いてないんだけど

だから・・・、回すなよ!絶対に回すなよ!

砂が噛んでハンドルにゴリっという違和感を感じたら、ハンドルはもう回さないでください。

すぐにドラグをユルユルにして、レベルワインダーが左右に動かないようにすること。

大抵はウォームシャフトの溝の隙間に砂が入り込んで、レベルワインダーが動かない状態になっています。

無理やりハンドルを回すと、下手すればどこかが壊れます。

帰ってすぐに分解洗浄して綺麗に砂を取り除きました。

しかし結構分解しないとウォームシャフトって外れないのですね。

トラブルの多い箇所ですし、もうちょい簡単に分解洗浄できる機構になって欲しいですね。

それでもどこかしら違和感がある場合は信頼できるショップやメーカーへ入院の一択です!

躍起になって、いらん事すると悪化コワイコワイ。


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/webtrust02/web/kaesu.jp/wp/wp-content/themes/KAESU/single.php on line 33