A NOVEL IDEA,
NOTCH TAIL
KIRIKAKE
PRODUCT #013 KIRIKAKE キリカケ
新発想
切り欠けテール
新発想、切り欠けテール
NEW

KIRIKAKE キリカケ

LENGTH 5.7inch
WORM WEIGHT 約5g
MATERIAL 10%SALT MATERIAL
Fish & Shrimp Scent Formula
COLOR 10 colors
PRICE 5.7inch ¥810(税抜):1パッケージ(8本入り)

単調になりがちなストレートワームのアクションに、いかにバイトを誘発するトリガー的要素を加えられるか…。キリカケは、この命題をKAESU流の工夫と発想で具現化した、まったく新しいストレートワームです。特徴的な切り欠けテールは、わずかな水流で即座に開閉し、水流抵抗が強くなると左右に微振動するという独自の効果を実現。シェイキングでは、ボディをより大きく湾曲させながら極薄テールがヒラヒラと誘い、リフト&フォールやスイミングでは、小魚の尾ビレのようにそのフォルムを変えてハイピッチなバイブレーションを生み出します。ステイ時にはストレートワームの持ち味である繊細さとバスをスクープさせないシルエットを保ち、ひとたびロッド操作を加えると躍動感あふれる複合アクションでバイトを誘発する特性は、テキサス、ネコリグ、ダウンショット、ジグヘッドワッキーをはじめ、近年使用頻度が高まるフリーリグや直リグなどのボトム攻略系リグで効果を発揮。また、ボディのうねりを伴いテールを微振動させるスイミングアクションを活かした中層攻略には、ジグヘッドリグによる縦ストラクチャーでのフォーリングやリフト&フォールはもちろん、これまでスティックベイトが主流とされてきたミドストの新たな一手としても抜群の効果を発揮します。

MATERIAL マテリアル

MATERIAL マテリアル

ソルト含有率を10%に留め、張りのある柔軟さを実現したマテリアルは、針持ちの良さと戻りの速さにこだわって設定。大きく曲がって即座に戻るメリハリの効いたアクションの源であると同時に、ストレートワームに頻発する、裂けや身切れを軽減し、テールの強度も確保しています。

BODY FORM ボディフォルム

BODY FORM ボディフォルム

ステイ時の形状はあくまでオーソドックスなストレートであることにこだわった真円形断面ボディ。
フックセットの目印となるスリットを設けています。

TAIL DESIGN テール形状

TAIL DESIGN テール形状

切り欠け部先端に配された突起が水を掴んで開き、抵抗となることでボディを大きく湾曲させると同時に極薄のフィンテールがヒラヒラとはためく複合アクションを生み出します。
さらに水流抵抗が強くなると尾ビレのような形状へと変化しながら、細かい振動を発生。リフト&フォールやスイミングでは、ボディの脈打つようなうねりと相まって細身のベイトフィッシュをリアルにイミテートします。

RIG リグ

RIG リグ

■ネコリグ
水流に即座に反応して開閉を繰り返すキリカケテールは、アクションを加える度に抵抗を受けてボディをより大きく湾曲させ、戻ろうとする動きにもタイムラグを生み出します。曲がる、戻るを繰り返すアクションをよりダイナミックなものへと変貌させ、ヒラヒラとテールを震わせるネコリグは、テスト段階で多くのビッグバスを仕留めたキリカケに最もマッチするリグとなっています。
■ジグヘッドリグ
ジグヘッドリグでは、シェイキングによってボディをくねらせながら開閉するテールでアピールし、中層スイミングではテールがベイトフィッシュの尾ビレのようにフォルムを変え、微振動と身もだえするようなボディのうねりを生み出します。ストレートならではのうねりと微振動テールが生み出す生物感あふれるスイミングは、これまでスティックベイトが主流とされてきたミドストの新たな一手としても活躍してくれます。
■ジグヘッドワッキー
ストレートワーム専用リグともいえるジグヘッドワッキーでは、シェイクで、ステイで、リフトで、フォールで、キリカケの持つ特性が全て複合的に表現されます。中層からボトムまで、攻撃的なアクションで仕掛けて獲る、キリカケと相性がいいリグの一つとなっています。
■テキサスリグ(固定ウェイト)、直リグ
ウェイトを固定したテキサスリグや直リグでは、キリカケのストレートワームとしての特性を前面に押し出しながら、スローなズル引きやシェイク、リフト&フォールでテールが開閉することでアピールを加えます。テールの特長を意識して時に大きくロッドを操作することで、静と動のメリハリが効いたアクションで誘うと効果的です。
■テキサス(遊動ウェイト)
ウェイトを固定しないテキサスリグ、フリーリグのフォールでは、ボディをくねらせながら微振動するテールがシンカーの
着底と同時にピタッと止まり、ピンと張ったストレート形状でスローフォールします。ビビッドな動きで注意を惹き、突然スローかつフィネスなシルエットに変化する喰わせの間を意識することでバイトチャンスが増加します。